HOME > 演奏実績

2003BB舞鶴市政記念館夏がきらりコンサート(6/1)ロビーコンサート
2003 BB in maizuru
2003.6.1(sun) KYOTO MAIZURU
京都府舞鶴市市政記念館






天候、「台風直後、くもり時々雨」
Tölzer Schützen Marsch テルツァー狙撃兵行進曲       
Wittmann franz polka 男やもめのフランツ
Rosamunde ロザムンデ(ビヤ樽ポルカ)
Ein Prosit 「乾杯!」
Zigge,Zagge,Zigge,Zagge,hoi,hoi,hoi ツィゲツァゲツィゲツァゲホイホイホイ     
Tillertaler Hochzeitsmarsch チロルの谷の結婚行進曲
Stelldichein in Oberkrain1 オーバークラインでの出逢い
Ein Prosit 「乾杯!」

 レポートby TANGO
 当日朝まで台風の名残の雨が続いていましたが、お昼には曇り程度になりました。
定刻の1時30分丁度に、会館の担当者の挨拶から始まりました。お客さんの入りは、あまり多くありません。でも、ぼちぼち増えてきて、結局結構座席は埋まっていたようです。

 演奏曲目は、上記のとおり。それぞれの曲の合間には、TomokenのMCが入りました。この日のTomokenMCは無駄が少なく、かといってドイツマーチ、ポルカ、ビアソングなどの初心者にも分かり易く、近年稀に見る上出来のMCだったと思います。

 演奏曲6曲はBBの十八番になっているものを選びました。何しろ30分一発勝負のステージですから、スベル訳には行きません。ロビーの音は低音がやたら響いて、Tuにとっては有難かったです。でも、モコモコした音にならないよう、いつもより余計に切れを良くしたつもりです。

 ビール抜きの演奏機会でも、お客さんを乗せるほど「吹っ切れた」BBになってきたようです。最後の「アインプロジット」の締め方もニクイね。
 自画自賛ではありますが、Tomokenくんに今回は合格点をあげましょう。


レポートby Tomoken
お疲れ様でした。 投稿者:tomoken  投稿日: 6月 3日(火)17時40分13秒
各方面からお褒め頂き有難う御座います。今回、天候も荒れ模様の中、お越しいただきましたお客様に御礼申し上げます。

今回はPAもよく、モニターもありましたので、がなることなく話せたのが、比較的聞きやすかった原因ではないでしょうか。

 演奏はというとテルツは、指揮者としてはスパイスの効いた名演奏と言ってよいと思います。メンバーもエーデルワイスの影響か、接続部の絶妙の間とはっきりとしたアクセントなど、抜群にドイツしていました。
 お客さんもしっかり聞こうと耳が集中していたので、よい緊張感をもって出来たと思います。楽しい演奏でした。

 あいかわらず曲の入りの指揮を失敗したりしましたが、そこは研究課題ということで(笑)

北部地域にBBファンが増えたことを祈って「ひゃっほー」


RETURN