HOME > 演奏実績

ドイツビールフェスティバル2004 
2004 大阪市 DDハウス地下1階 サンクガーデン
2004.10.2/3(SAT/SUN) OSAKA






お疲れ様 投稿者:TANGO  投稿日:10月 3日(日)16時51分27秒
宮津から出ている大阪行き高速バスの到着が3時でした。とことことDDハウスへ向かうと、Y井さんが車から資材を降ろしている最中で、少し手伝って演奏場所へ運びました。(あとで歩けないほど足が痛くなりましたので、次回以降お手伝いはしません。悪しからず。)

演奏場所のサンクガーデンは予想より狭く、客席と呼べるほどのスペースもありません。セッティングを早めに済ませ、早速ビールを頂きました。用意されていたのは「ベルリナービュルガーブロイ」の「アルト」と「ピルスナー」の2種類でした。オクトーバーフェストにはアルトビールの方が似合うと思いましたので、冷えた「アルト」を一口。つるっと入りました。2杯めもアルト。

そうこうしているうちにメンバーが揃います。大阪を歩くことが滅多にないという、E藤氏は、携帯でDDハウスの場所を聞いてきます。T中君が子供に教えるように「ヨドバシカメラと阪急の間の道を、車が向かってくる方向に行って・・」等々指示していました。ふらふらになってようやくE藤氏の到着。

みひゃえら嬢も到着。ペーターさんの作られた歌集見本を見せて頂きました。写真も豊富に掲載されており、ペーターさんの遊び心も伺えました。BBで何冊か購入予定です。しかし、BBはドケチな関西人の集まりですから、「1冊買ってコピーすれば・・」との声も。

5時丁度に、ペーターさん作曲バイエルンブラステーマ曲「ビルコメン・・」で演奏開始です。I井君が到着遅れていますので、歌無しの演奏のみ。聴衆は1階から見下ろして少しだけ聞いて、通り過ぎる通行人ばかり。でも、その中で2人のアメリカ人が僕の真正面に座ってビールを飲んでいました。集中的に彼らに「あとで、いじってあげるからね」サインを送りました。30分の演奏のあと、彼らのテーブルへ行きました。

アメリカ商工会議所関係の友人がいるとかで、主催者の知り合いのようです。彼のノリは良く、HP掲載用に写真を撮らせてくれと言うと、ケツを出そうとしたり、次の演奏では僕が歌うと言うと、「じゃ、もう帰ろう」と逆に遊んで貰いました。

休憩後の演奏は、TuをI井君に任せて、歌を並べました。ビルコメン、チゲツァゲ、ロザムンデ、ホフブロイハウス、リアリアオゥ、ヘルツシュメルツ、ビットマンフランツ、アウスボェーメン・・。など。
ここで怒りの一言を。中低音の諸君「ボェーメン・・」を譜面どおりに演奏しなさい!!ひどい演奏ミスで完全に歌が飛んでしまいました。本日の反省箇所はこの曲です。

休憩の後最後の演奏。主催者から賞品当選者にドイツ往復航空券が渡されました。ビールを1杯飲んだらガラガラが1回出来て、当たれば航空券ですよ。ビールを注文するお客さんが本当に少ないので、ものすごい高い確率でした。おめでとうございました。

みひゃえら嬢の「クラポル」テンポの遅すぎる伴奏をものともせず演奏して貰いました。「ゴールデンクラリネット」もE藤氏におつき合い頂きました。有り難うございました。
会場はサンクガーデンで、良く響きます。途中、HP写真(表紙に掲載のもの)を撮るため上から見下ろしに行きましたが、響きすぎて音のキレが悪かったですね。旋律以外はもっともっとボリューム落とすべきでした。

7時過ぎに演奏が終わり、丹後行きの最終列車で僕は帰りましたが、残った皆さん、場所を変えて談笑が続いたとか。

本日も、もうすぐ始まります。僕は仕事で×、Y井さんはお隣の国へ行って×、E藤氏は運動会で×、K野君は運動会の打ち上げで遅れて参加。など、昨日と比べて演奏者が少なくなっていますが、美味しいビールと愉しい音楽があれば言うこと無しです。愉しんできて下さい。
出来ましたら、本日のレポートもヨロシク。


帰ってきました 投稿者:tomoken  投稿日:10月 3日(日)22時39分28秒
やはり2日連続はきくうぅ〜〜。予定通り5時からはじめましたが、フェルマータ氏とK野が後から合流のため、チューバなし、TB一本の中低音のさびしいはじまり。本日は趣向を変えてというかなくても何とかなると思われる曲からチラターラが一曲目と初めてのパターンとなりました。みひゃえら嬢はやはり踊らないとなどといっておりましが、まだまだ客もぱらぱらといったところでありましたので、却下!!1部は約30分やりましたが、チューバの無いポルカがこれほどさみしいものだとは。E藤さんも運動会のため欠席ということで合いの手はないし、いやはや本日はPICを吹く予定ではあったのですが、ここ数年吹いていなかったことも災いして譜面がなかったんです。とほほ。。ある程度覚えているところを吹きました。T田くんやI本くんなんかは私がPICをBBで吹いているとこなんか始めてみたとのこと。うんそうかも、シュチェンリーゼルなんか譜面見たこともないし…。

場所的には客席が少なすぎて、ストリートパフョーマンスのようなBBでした。店の人に言わすとそれでもBBがやっているときが一番、ビールが売れたということなので、まあ営業的には成功でしょう。

みひゃえら嬢、本当にありがとうございました。面白かったし音楽的にもみひゃえらがいるのといないのではだいぶ違います。かってに入団させちゃいます。おめでとうございます。紅一点クラリネットポルカの鬼となりませうフフフ。そのまま。高速バスに乗って東京にいかれましたが、気をつけて(いろんな意味で)またやりましょうね。

ちなみに神経痛が少し治まったものの、本調子にはまだまだですう。しかし次は園田だ。がんばらばいと。




フェルマータ氏提供


南草津氏提供




N井氏提供




RETURN