HOME > 演奏実績

ESP高嶌君結婚披露パーティー
2004 京都四条大宮「ビアパーク ビアビア」
2004.8.29(SUN) KYOTO SHIJO BEERPARK"BEER BEER"








無駄話を一つ。N井君のラッパのベルに、トランペットスタンドのゴムが詰まってしまうアクシデントが起きました。取るのに四苦八苦していたようでしたが、お店からアイスピックを借りて、技術者南草津君が外しました。お見事。

高島君には満足して頂ける内容だったと感じています。
プライベートパーティーでしたので詳しい内容は記録しませんが、3部全く違った内容でもお釣りが出るくらいレパートリーが充実してきました。高島君に吹いてもらったトロンボーンソロの例の曲は、良い感じでした。以後、I井君に頑張ってもらえばBBで使えます。


I本君、良いパフォーマンスでした。汗を拭き拭きの鍛冶屋さんは、ええかんじでした。

アンボスは長すぎると言うことで、最近ではトリオ前で止めていますが、そんなに長くはありません。きっちり最後まで吹けるようにしておいて欲しいと思います。

今回の2部では次の様にプログラムを組んでみました。
 ドイツのポルカは普通の生活や、仕事をモチーフにした曲があることから
● 鍛冶屋が斧やのこぎりを作っている所をポルカにした「アンボスポルカ」
● 出来た斧で木を切る「木こりのポルカ」
● 切った木で木製スプーンを作ります「レッフェルポルカ」
と言う風に曲を並べました。ところが「きこりポルカ」はファイルから外したとのことで、演奏出来ず・・・。
思惑通りには行きませんでした。が、この流れのMCに、前列のお客さんから「ほう」の声が上がっていたようです。


RETURN