HOME > 演奏実績


2006 京都淀
2006.8.27(Sun) KYOTO




続・溶連菌  投稿者:菊正宗  投稿日: 8月29日(火)11時32分35秒
  27日は大変お疲れ様でした。
土曜から何げに背中やら腕がかゆいと思ってたら、日曜朝には発疹開花!溶連菌第2弾って感じです。月曜に病院に行って発疹を見てもらい、今まで3種類やったお薬が5種類に増え‥‥‥おそるべし溶連菌。
発疹は本番辺りが満開だったようで、肩にかかったベルトで痒く左手甲にあたるベルトで痒くと、はっきり言うて痒くて痒くて集中力のカケラもなかったどす。すんまへん。でも痒いのを家でじっとガマンしてるより、かなり気分が紛れました。あと控え室のtomoken爆裂マル秘トークも『ある意味』気分が紛れました‥‥ありがとうございます。
現在の発疹は赤さも薄れ、『まんだら』って感じです。日曜の『くっきり紅白』って感じはなくなりました。

本番の画像も、携帯機種変したし通信データ量が増えたんやからデジカメモードで撮りゃえぇのに写メモードで撮ってしもてました。重ね重ねすんまそん。

溶連菌、本来は子供のかかる病らしいです。いかに抵抗力が低下してたかって感じですね。
やっぱ人間は疲れたら休まないけまへんな。どうも私は疲れたら子供の病になる傾向にあるらしい‥‥‥数年前にはおたふくかぜで、『某』吹奏楽団の定演前に『おたくふ菌』をまき散らしてしもうた事も‥‥‥TANGOさん、ごめんなちゃい。
あと一週間お薬飲み続けて溶連菌に打ち勝ちまっす。

伏見夏祭り  投稿者:tomoken  投稿日: 8月29日(火)23時11分0秒
  淀の夏祭りが大盛況のうちに終了しました。公民館のの2階でしたが非常に気持ちよく響く場所でPAはワイヤレスのマイクしかなかったのですが、よい感じのポルカやワルツをお送りできたのではないかと自負しております。

3部構成で6時過ぎにスタートしました。三部構成ということであったので、定番のSHONEからはじまりはじまり「小鳥の鳴き声」「ゲミュウトリッヒカイト」「ビットマン」「ロサムンデ」とまさにこれぞBBというラインナップでお送りしました。
2部は「シュッテェンリーゼル」からホフブロイハウスやエゲルレンダーなどでお楽しみいただき、1回目のチゲテャゲで終了。お客さんがちょっと少なかったですが皆さん楽しんでいただけたようです。
3部はスタッフの皆さんもホールに集まってきて大盛況のうちに幕を閉じました。アンコールも終わらない大盛り上がりでバンドのみんなもご満悦で引き上げました。どちらかというと身内のパーティーではありますができればフルメンバーでやりたい場所であります。

きくちゃんのぶつぶつをひとつづつプチプチしたいともけんでした。



RETURN